RSS

コンプライアンスポリシー

理事会は、社会の一員として、法令および社会規範を遵守し、本校「百合ヶ丘女学園」を通じて、生徒およびサークルを含むすべての利用者に信頼していただけるサービスを提供できるよう取り組んでまいります。

このコンプライアンスポリシー(以下「本指針」といいます)は、当該取組みの一環として、本校にコンテンツをご提供いただくサークルに特に遵守していただきたい指針を、理事会が独自に定めるものです。なお、本指針は、コンテンツに適用され得るすべての法令等を網羅したものではないこと、および本指針に則ったコンテンツであることをもって、理事会がコンテンツの適法性その他を保証するものではないことにつき、あらかじめご了承ください。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

コンテンツの審査

ご登録いただくコンテンツについては、販売前に、理事会により、動作およびモザイク等処理(次項で定義します)の有無を確認し、また公序良俗に反する表現がないか等につき、審査を行わせていただきます。

モザイク等処理

コンテンツに次の各号の一つにでも該当する表現が含まれる場合は、その全部もしくは一部に対して、モザイク、ぼかし、塗り潰しまたはその他の加工により視覚的に不明瞭にするための非可逆的な処理(以下総称して「モザイク等処理」といいます)を行っていただく必要があります。

(1) 性器もしくは性器を連想する部位またはそれらの結合部位
(2) 排泄物または排泄行動を詳細に表現したもの
(3) 人体の切断や裂傷等を詳細かつ過度に表現したもの
(4) 前各号の他、理事会が不適切と判断するもの

登録していただけないコンテンツ

次の各号の一つにでも該当する表現を含むコンテンツは、登録を拒否し、また登録した場合であっても削除させていただくことがあります。

(1)性行為または性行為を連想させる表現(以下総称して「性描写」といいます)を含むものであって、モザイク等処理が適切に行われていないもの
(2)児童を対象とした性描写
(3)暴力行為、残虐行為その他の刺激性の高い表現
(4)宗教・政治等に関する思想を過度に押し付ける表現
(5)人種・性別等に関する差別またはそれらを助長する表現
(6)誹謗・中傷もしくは名誉棄損またはそれらを助長する表現
(7)実写を主体としたもの
(8)前各号の他、理事会が不適切と判断するもの

対象年齢の指定

本校で販売するコンテンツには、下記のとおり一般向けまたは成人向けの指定表示を行っております。

[一般向け]年齢を問わず、すべての生徒が購入・利用することのできるコンテンツ。
[成人向け]18歳以上の生徒のみが購入・利用することのできるコンテンツ。
性描写を含むもの、または暴力行為・残虐行為その他の刺激性の高い表現を含むもの。

その他

可否の不明なものについては、個別に理事会までお問合せください。

平成25年3月17日制定
このページのトップへ